更新日:2017/10/20

なるほど確率論

なるほど確率論

村上雅人著/A5判310頁、本体2800円/ISBN4-87525-213-7
●■われわれが住んでいる世界そのものが確率で支配されているのかもしれない。 ■確率論は現代科学の根幹をなす量子力学および熱力学(統計力学)と密接な関係にあり、非常に重要な学問である。またいまだに発展途上の学問でもあり、今後の進展が楽しみな分野でもある。 ■本書は現代確率論への導入を図ったものであり、できるだけ身近な例題を用いて、確率論の多くの分野を網羅しながら、その基本を理解できるように工夫した。   以上、本書「まえがき」にいうように、比較的応用の広い以下の分野を、特にていねいに解説している。:超幾何分布/ガウス関数と正規分布/確率過程とランダムウォーク/マルコフ過程確率とエントロピー。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional