更新日:2017/12/11

世界を動かす技術=車

世界を動かす技術

荒川 紘著/46版 220頁/2000円/ISBN 4-87525-157-6

中世以降、車が産業社会に及ぼした大きな役割を解析。恐竜と化した現代の車社会の病巣を考察しつつ、人類の未来に一縷の希望を託す。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional